レンタルの方が断然おトク!

基礎知識

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近では、水道水をそのまま飲む事や料理に使うという事がかなり減ってきており、それは、健康への影響や味などを考える方が多くなったからと考えることができます。

そのため、ウォーターサーバーを使う人が多くなっていますが、ウォーターサーバーの契約をすると、サーバーをレンタルすることができます。

しかし、実際には、レンタルすることが一般的とされているだけで、ウォーターサーバーを購入する事もできます。その場合、サーバーを購入するのと、レンタルするのではどっちがお得になるのでしょうか。

レンタルの方が断然おトクです。

理由(1):レンタルが無料の業者が多い
理由(2):不要になったら返却すればよい
理由(3):故障しても無償交換してくれる

メンテナンス、衛生面はどうなってる?でふれたとおり、多くの業者では定期メンテナンスを行っていて、汚くなっている部分の洗浄や消毒、交換をしたり、壊れやすい部分の交換や点検をしてくれます。

このメンテナンス自体、無料で行っている業者が多いのですが、それはレンタルでも買取でも変わりません。

購入するメリットとしては、イニシャルコストを投資する事で、その分の年数が立ては、安く済ませる事ができる事が挙げられますが、その途中に故障してしまった場合この計算は成立しなくなってしまいます。

これらのことを総合的に考えると、レンタルの方がおトクだと断言できます。
レンタルなら業者自体を変更することもできますしね。

このページの先頭へ
  • HOMEへ戻る
  • お問い合わせ